◆軽自動車の名義変更に伴う手続き例

▼軽自動車の名義変更手続きにおいて

県外ナンバーへの名義変更のケースです。

 

○なんでも県外ナンバーからの転入の場合、軽自動車税の課税が止まらないそうです。

普通車の場合は、名義変更と同時に自動車税の申告をすると自動的に譲受者あてに自動車税のあてさきが変更になります。

 

軽自動車の場合は、『税止め』の手続きが必要だとの事。

これを

1.自ら行う  →無料

2.軽自動車協会で代行してもらう →用紙代:20円 + 代行料:500円 合計:520円

となっています。

 

当然、1の自分で行うを選択し、県外の課税市町村へ連絡し手続きを行いました。

 

市町村の税務課のほうでもあまりわかっていない様子でしたが、自動車税申告書の控えを送付することでなんとか済ませました。

 

今ひとつ、理解しにくいシステムですが、そういうレアケースもあるとのことで良い経験になりました。

行政書士・海事代理士 ◇田嶋事務所◇

〒446-0007

安城市東栄町5丁目26-2

ライオンズマンション安城東栄町601

行政書士・海事代理士 

田嶋 哲也

(TETSUYA TAJIMA)

TEL:0566-78-4311

FAX:0566-98-7678

携帯:090-4086-4467

MAIL:

tajima-office.sh24@yk2.so-net.ne.jp

 

メールフォームをご使用いただくと確実に届きますので

極力ご利用願います。

◆業務案内◆

<営業時間>

9:00~18:00

<休日>日・祝日

休日、時間外も電話を受付しています!

携帯のほうへお願いします。 

◆車庫証明◆

◆車庫証明・名義変更

車手続ネットワーク◆

車庫証明、名義変更など、クルマ手続きの解説と専門家・行政書士のネットワーク。

◆車両関係業務◆

▼名義変更(移転登録

  普通車・軽自動車

 

▼車庫証明+名義変更

普通車

割安価格です!

 

新規登録

 

抹消登録

 

◆パスポート申請代行

行政書士・海事代理士

田嶋でございます。

迅速・丁寧・安心が

モットーです!

◇対応可能エリア◇

安城市・岡崎市・刈谷市・豊田市・知立市・高浜市・西尾市・碧南市その他の三河地区全域

名古屋市・豊明市・大府市 ・三好市・半田市ほか尾張地区(名古屋市以東)

 

古物商許可申請の解説と、その手続きや相談を行っている日本全国の行政書士の紹介。